注文していた妊娠検査薬が届きました。

スポンサーリンク

私がいつも購入しているショップの「最安値保証」排卵・妊娠検査薬はbaby832.comで注文した妊娠検査薬が届きました。

これから購入される方の参考になればと、到着までの日数や品物の状態について綴っておこうと思います。

検査薬購入から到着まで

購入から到着までかかった日数

私が妊娠検査薬を購入したのは12月20日(火曜日)の午後です。選んだ商品は、【Wondfo/排卵/早期妊娠検査薬割合自由指定10本+1本おまけ】というもので、割合はすべて妊娠検査薬としました。

その時のブログはこちら★
⇒「排卵検査薬と妊娠検査薬をネットで安く購入する方法」

当日中にご注文の確認メール(自動配信)と、入金確認完了メールが届き、翌21日に発送完了のお知らせメールが届きました。発送方法は国際航空書留便となっていて、追跡番号も載っていました。

★注意: 発送完了の翌日~5日後に下記のHPから追跡可能です。まれに日本郵政のミスで不在票を投函されず、配達状態が知らずに保管期限を過ぎてしまうケースもありましたので、必ず追跡するようお願いいたします。→http://www.post.japanpost.jp/int/
問い合わせ番号は追跡システムに登録されるまで「お問い合わせ番号が見つかりません。お問い合わせ番号をご確認の上、お近くの取扱店にお問い合わせください。」と表示されますが、登録され次第追跡できるようになります。

今回は追跡するのを忘れてしまったのですが、前回利用したところ、きちんと配送状況を確認することができました。

21日に発送してから6日後の12月27日に不在通知が入っていました。HPに「発送後4~7日で到着する」と書かれていたので、予定通りの日数でしたね。郵便局に問い合わせをして、再配達していただきました。

スポンサーリンク

到着した時の商品の状態

中国語がたくさん書かれた茶封筒に入っていました!「商品の差出人は個人名で、中身の内容については表に一切記載されていません。」と書いてあったとおり、【妊娠】や【検査】などの文字は見られませんでした。

防水のために、きちんと透明な袋に入れられていました。中には、商品と一緒に日本語で書かれた説明書が同封してあるので、いつからどのように検査したら良いか、すぐわかるようになっています。

今回私が購入したのは妊娠検査薬です。排卵検査薬も似たような見た目なのですが、文字やイラストが違うので、まとめて購入しても見分けることが可能です。

まとめ

お正月にかかってしまうと年賀状などの関係で日数が多くかかると思い、急いで注文しましたが、注文して6日後に到着したので安心しました。

説明書には、排卵検査薬をいつから使い始めたら良いかの目安も書かれています。月経周期が21日と短めの方であれば、検査開始日を生理開始日より6日目としているので、生理がきたことを確認してから注文しても、次周期からの使用にギリギリ間に合うかなというところですね。
こちらの記事もお読みください★
⇒「セルフタイミング法③~排卵検査薬を使ってみよう」

1つ気を付けたいポイントがあります!中国から発送になるのですが、2月上旬にある旧正月(春節)のあたりで注文してしまうと、届くまでに2週間以上かかるケースもあるようです。お急ぎの方は、お気を付けくださいね。

私が購入したオススメのショップはこちらです★

応援クリックいただけたら嬉しいです(*^_^*)
 
にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ 

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする