スポンサーリンク
だいたひかるさんが乳がん発症前 不妊治療で体外受精していたことを告白

だいたひかるさんが乳がん発症前 不妊治療で体外受精していたことを告白

だいたひかるさんが乳がんにより右乳房を全摘出し、今も治療を続けていることが明らかになりました。2月11日のフジテレビ系「めざましテレビ」で、長野美郷キャスターのインタビューに答え、乳がん発症前に妊活(体外受精)をしていたことを明かしました。