女性の病気・症状・悩み

女性の病気・症状・悩み

インプランテーションディップは高温期何日目から何日間起きる?

高温期の途中で一時的に体温が低下する、インプランテーションディップをご存知ですか?アメリカでは妊娠の兆候の1つとして広く知られています。 私はインプランテーションディップを知ってからというもの、高温期に少し体温が下がる度に「これは着床...
女性の病気・症状・悩み

PMSの症状がひどいと感じるときの過ごし方 男性の理解を得るには?

生理前にホルモンバランスの変動で、身体的や精神的に不調が現れることをPMS(Premenstrual Syndrome 月経前症候群)といいます。 この記事を書いている私もまさに今PMSのまっ最中なのですが、数年前までは、この生理前の...
女性の病気・症状・悩み

AMH検査でわかる卵巣年齢の年齢別基準値(平均値)まとめ

不妊治療での通院開始後や、妊活ブログ等で目にする単語に「AMH」というものがあります。 AMH検査で卵巣年齢を測定することにより、月経異常や不妊の原因になりうる病気の可能性がわかることもあります。また、閉経時期を予測することにより、排...
女性の病気・症状・悩み

だいたひかるさんが乳がん発症前 不妊治療で体外受精していたことを告白

だいたひかるさんが乳がんにより右乳房を全摘出し、今も治療を続けていることが明らかになりました。2月11日のフジテレビ系「めざましテレビ」で、長野美郷キャスターのインタビューに答え、乳がん発症前に妊活(体外受精)をしていたことを明かしました。
女性の病気・症状・悩み

妊娠前の鎮痛剤使用と妊娠率の関係性【記事紹介】

リプロダクションクリニック大阪の院長、松林秀彦先生のブログで、妊娠前後の人なら気になるであろう「妊娠前に服用した鎮痛剤は妊娠率に関係しているのか?」という悩みの参考となる論文と解説が載っていましたので、ご紹介します。
女性の病気・症状・悩み

胚移植後の過ごし方での心配や注意点!自転車はダメ?安静の必要は?

不妊治療で行う体外受精及び顕微授精において、胚移植というのはとても重要な過程です。そのため、胚移植後の生活について、気になることや些細なことが心配になる人も少なくないと思います。私が不安や疑問に思う3つのことについて調べてみました。
女性の病気・症状・悩み

着床しやすくなると言われるビタミンEの効果と効率的な摂取方法

着床率アップや流産予防の効果があるといわれる「ビタミンE」が注目されています。少しでも着床率を上げたいという気持ちで調べたところ、ビタミンEが「子宝ビタミン」「妊娠ビタミン」と呼ばれる理由がよくわかりました。
女性の病気・症状・悩み

高温期にインフルエンザを発症した場合の高熱や薬による妊娠への影響は?

2016年の年の瀬、私はインフルエンザA型にかかりました。その時は採卵を終えて移植前のお休み周期で、カウフマン療法の薬を服用していたため、妊娠の可能性は限りなく低かったのですが、ちょうど生理前1週間の高温期のことでした。病院を受診した際の問診票の「妊娠の可能性」欄には、今回は悩むことなく【なし】と付けましたが、もし妊娠に気づいていない状態で薬を服用した場合、影響があるのだろうかと気になりました。
女性の病気・症状・悩み

排卵検査薬を使用して排卵日を特定したい人にオススメな方法

妊娠を希望するようになり、自分で排卵日を予想してタイミングをとりたい時に使用すると良いのが排卵検査薬です。 薬局で購入するのが一般的でしたが、妊娠検査薬のように一度使って終わりではなく、陰性が確認できるまでチェックし続けることが大切な...
女性の病気・症状・悩み

不妊治療でホルモン剤を服用していると乳がん発症のリスクが高いの?

不妊治療を始めてから、目につくようになった「不妊治療をしていると乳がん発生のリスクが高い」という言葉。 乳がん検診が必須ではない20~30代でも発症する人はいますし、本当にリスクが高いのであれば尚更心配になってきました。 ずっと気に...
タイトルとURLをコピーしました