転院先の初診予約がようやく取れました

スポンサーリンク

1月26日に陰性判定を受けて、リセットしてからは落ち着いた毎日でした。

1年前の1月から点鼻薬や飲み薬などを何かしら常に使用していたので、飲み忘れないようにアラームをかけたり、そのために休日でも早起きしたり。薬を服用するストレスや、通院にスケジュールを左右されることから久々に解放されました。

夫と1泊2日の道内旅行に出かけたり、1年後にあるかもしれない転勤に備えて断捨離したり。そんな中でも、転院先の初診予約に空き(キャンセル)がでないか、1日2回はチェックしてました。

連休でなければ行けないので、夫の勤務との兼ね合いもあり、なかなか2月は難しく…1か月前の朝8時にHPが更新されるので、時間前からスマホをスタンバイし、無事に3月中旬の予約を取ることができました。

スポンサーリンク

もう問診票はHPからダウンロードして書き終わっているので、あとは初診の日を待つだけとなりました。早く初診に行って、今までのことを相談して、新たなスタートをきりたいです。

確かに薬や通院に左右されない自由な生活は楽だけど、体外受精へ進むタイミングで不妊治療のためにパートを辞めたこともあり「何してるんだろう…自分」と考えてしまう時間もあるんですよね。

自然妊娠の可能性はほぼゼロと言われている以上、お休み周期での奇跡的な妊娠は期待できません。でも、こんな時に赤ちゃん降りてきてくれたら、すっごく嬉しいんだろうなぁ。

元の病院から、紹介状と助成金の申請書、保険会社への証明書が書き終わったと連絡がきたので、2月下旬に申請に行ってこようと思います。助成金の申請は3回目、残り3回です。

転院したら、また治療日記も書いていこうと思います。

ブログ更新や、不妊治療への励みになります!
応援クリックいただけたら嬉しいです(*^_^*)
 
にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ 

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする