ET5 身体の変化?いや、食べ過ぎか・・・

スポンサーリンク

今日は凍結胚移植から5日目です。昨日のET4に引き続き、体調の変化など綴っておきます。

陽性の場合は、どなたかの参考になるように…。
陰性の場合は、次回移植の時に「この症状はあてにならない!」と思えるように…。

お腹が張っている?

昨日の日記を書いたのは夕方なんですが、夕食後から左下腹部の卵巣あたりが張るような感じで違和感がありました。これは、私が排卵日に起きる症状にそっくりです。

今たまごが入っているのは子宮だし、関係ない気もするんですが、高温期にいつもなる症状ではないので少し気になるところ。入浴後も違和感は続いていて、そのまま就寝しました。

そして今日、午前中は特に症状ありませんでしたが、昼過ぎからまた同じく、左下腹部あたりが張るように苦しくなってきました。時折、子宮あたりと腰にもその違和感がやってくるので、気になってしまってます。

私は子宮後屈なので、生理痛は腰にも痛みがくるタイプです。医師には「子宮後屈の人は、たいてい生理痛は腰にくるので仕方ありません」と言われました。なので、この違和感はやっぱり子宮なのかな?

でも、他にもお腹が張っている理由がありまして・・・

スポンサーリンク

今日やったこと

今日は主人の仕事が休みでした。ゆっくり寝ようと思いましたが、うずらの鳴き声で早々に起こされ(笑)午前中のうちに買い物へ。ランチは、夫のおごり(お小遣い制ですが)で2人お気に入りの洋食屋へ行きました。

ここの洋食屋、コスパがとっても良くて、おいしいのに安い!そしてボリューミー!それぞれ1品食べただけなんですが、満腹でした。そして、そのあと下腹部が張り始めるという…なので、単なる食べ過ぎかもしれませんね。

そのあとは、ウズラが砂遊びする場所と、走り回れる大きなボックスを黙々と制作。なんとか形になりました。夫は疲れて夕寝しています(笑)

明日と明後日は夫が出張なので、家に1人。今日ゲオでコミックレンタルしてきたので、のんびり1人の時間を楽しもうと思います。

移植日の日記★
⇒「ET0 二度目の凍結胚移植してきました」

昨日(ET4)の日記★
⇒「ET4 移植後のBTとETの違いと意味」

ブログ更新や、不妊治療への励みになります!
応援クリックいただけたら嬉しいです(*^_^*)
 
にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ 

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする